スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レ・ミゼラブル

今日は帝劇でレミゼラブル観て来ました。
キャストが豪華~(´∀`*)
キャストにこだわってチケット取っただけあります
期待通りの迫力ある舞台でした
しかし政府との戦いの場面は迫力ある銃声にマジでビビりました
昔からピストルとか花火とか、大きい音苦手なんですよね…(´ー`)

――Main Cast――
ジャン・バルジャン:山口祐一郎
ジャベール:岡幸二郎
エポニーヌ:知念里奈
ファンティーヌ:シルビア・グラブ
コゼット:菊地美香
マリウス:藤岡正明
テナルディエ(夫):安崎求
テナルディエ(妻):森公美子
アンジョルラス:松原剛志




あ、そういえば行く途中にこんな電車はっけーん。
1255869984-091018_155835.jpg

今、山手線の命名100周年を記念して、
数本に1本チョコレート柄な山手線が走ってるんですよね☆
初めて遭遇したので思わず写メしてしまいました(^^;)
◇◆◇◆◇◆◇


何と言っても大好きな岡さんがジャベール!
大好きなジャベールを岡さん!
・・・ほんとすごかった。迫力が!!!
最後セーヌ川へ身を投じるところなんて圧巻・・・(´∀`*)
ほんと岡さんの歌声ラブ!
長年彼の信じてきた“正義”の崩れによる葛藤が、
その歌声にのってヒシヒシと伝わってきました。

レミゼは、とにかく曲が良いですよね~。
民衆の歌、星よ、On My Own、恵みの雨…全部好き!
1幕ラストのOne Day Moreとか好きすぎるー!
そして脇役もすごく光ってました。
私、大抵主役よりもその隣の役の方が好きなんですよね。
レミゼに関しても、ジャンバルジャンよりジャベール。
コゼットよりエポニーヌ。
マリウスよりアンジョルラスが好きです(´∀`;)
あ、ガブローシュ役の子もすごく可愛かった~。
敵陣の前で歌いながら死ぬ場面は本当に良い演技してました。
ついにアンジョルラスが死んでしまう場面は思わずウルウル。
そして最後バルジャンが死ぬ場面では涙が止まらなくなりました。
また、ファンティーヌが良い演技するんですよね
そういえばファンティーヌ役の人の歌声が、
何となくせーこちゃん(純矢)に似てるなーーって感じました。
声質とか…声の伸ばし方とか…なんとなく(-ω-)☆

私は今回初めてレミゼの舞台を観ましたが、
あの長い話をよくまとめたな~て感じでした。←
ただ、本当に予備知識なく観た人は、
細かい部分はちょっと理解しにくいかも?と思いました。
私は原作も読んだことあるし映画も見たことあったからバッチリでしたが(´ー`*)



・・・とにかく色々考えさせられました。
どうやったらあんな表現が出来るんだろう…とか。
最悪の時を表現できるのは、その対極にある最高の時を知っているからなのでしょうか。
わずかな光が垣間見えるからこそ悲劇は更に陰を増すというか…。

死を受け入れ旅立つ彼らの笑顔を見ていたら、
こんなことを考えずにはいられませんでした。




あ。カテコで客席に一生懸命手を振る山口さんがたいそうキュートでしたよ
ファンへの愛がヒシヒシと伝わってきました(´∀`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
  七色☆十音
~ナナイロ☆トオン~

OGの元宙組男役、
七帆ひかるさんが大好き。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
君は僕の薔薇。カサブランカ。
20090412111612
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。